スリムな女性
  • ホーム
  • 病院での肥満治療にかかる費用

病院での肥満治療にかかる費用

食事している男性

糖尿病、高血圧、脂質異常症、痛風、無呼吸症候群、変形性膝関節症など肥満はさまざまな異常を引き起こす引き金になります。
そしてそれは脳梗塞、心筋梗塞になるリスクを高めます。
健康に暮らし続けるためには肥満を解消することはとても大切なことです。

しかし、間違ったダイエットや無理なダイエットをすることで、肥満を解消できないばかりか健康を害してしまったりリバウンドでさらに太ってしまうケースも少なくはありません。

正しい方法で健康を害することなくやせる方法の一つに病院で肥満治療するという方法があります。
病院での肥満治療は病院で血液検査や内臓脂肪をチェックして、肥満の原因を調べることから始まります。
その原因を元に一人ひとり個別に医学的な見地から無理なくやせることができるプログラムが組まれるために安心してダイエットすることができます。

肥満治療の費用は概ね指導料金、薬の費用、外的施術の項目で決まります。

指導料金はやせるためのプログラムの費用で治療期間の長さや方法、保険適用できるか否かによって異なります。
病院によって差が出てくる費用です。
また、肥満によって健康を害するおそれがあると判断された場合は保険が適用される場合があります。
例えばBMIが35以上の高度肥満の人、高度肥満で高血圧、糖尿病、脂質異常症の兆候が見られる人、肥満が原因で腰痛や膝痛がある人などです。
病院によって判断基準は異なるので事前に確認が必要です。

痩せるために薬を利用する場合は、保険を適用できるかできないかなど、その種類によって費用が異なります。
脂肪吸引など外科的な施術の費用は保険適用外で自己負担となります。
健康上の理由がなく、単にスタイルが良くなりたいなど美容上の理由で肥満治療を受ける場合は保険適用はなく自己負担になりますが、自分にあったダイエットをしたいならば肥満治療が最適なダイエットプランを提供してくれます。

関連記事